私が我が子を可愛いと慈しめるのは、当たり前のことじゃない。 幼い一人の人間に振り回され、心を揺さぶられながらも …