幸せになることは、とても簡単。

「幸せだ」と感じる『心』を持つことです。

私の息子と、私の母が、急な夕立の音に気づき、窓を開けて外を眺めています。

「雨、すごいね」

ざあざあと流れるような水の音に、母がおどけてみせると

「あめ、すのいねえ」

おぼつかない様子で言葉を真似する息子

二人で窓の外を眺めるその姿に、私は底知れぬ深い幸せを感じます。

何気ない、なんでもない現実

でもそれが、至高の宝物。