これからは、幸せな人がヒーリングを学び、ヒーリングをし、ヒーリングを伝える人が増えます。

今までは、辛い経験をし、苦しい過去が有り、悲しい思い出のある人がヒーリングを学び、ヒーリングをし、ヒーリングを伝えることが多かった。

そして、そういう人たちのもの、という印象が強かった。

でもそうではないんです。

辛くて苦しい時にだけヒーリングが役に立つのではなくて、

幸せで嬉しい時にも大いにヒーリングは役に立つのです。

今日はわたし、とっても幸せなことがありました。

その時に私は、「あ、今幸せな瞬間だ!すっごく幸せだ!」と実感していました。

そして私は、「よし!今こそヒーリングだ!」とヒーリングをしました。

何に対してかって?

幸せな出来事に対してです。

今この瞬間の全てにです。

この場所、この状況、自分自身、この一瞬に対してです。

私はヒーリングの本当の使い方を知っています。

ヒーリングというのは、ネガティブをポジティブにする道具ではないのですよ。

私は、私を信じています。

なぜなら私は、師匠である青龍桜子を最高に信じていますし、

今の自分にも最高に満足しています。

(でももっともっと、という気持ちもあります。まだまだこれからもっと面白いことになるって思っていますよ)

今ある状況や環境にも最高に感謝しています。

(腹の立つことや落ち込むこともあります。でも全然へっちゃらです)

今、幸せな人へ。

ヒーリングを習って、いま最高に楽しい瞬間にヒーリングを活用してください。

今時分は幸せな時だ、と自覚できることはとっても大きなチャンスです。

幸せな時に気づかずに高慢になってその時が過ぎ去り、あとになって後悔する人は多いです。

でもいま、自分は幸せな時だと認識できているということは、本当にすごいことなのです。

ヒーリングを受けたことで、辛く苦しい状況から脱した人へ。

そこでヒーリングをやめないでください。

でも、誰かからヒーリングを受けるのはおしまいにしていいでしょう。

今度は自分でヒーリングをするのです。

ヒーリングを学んでヒーラーとしてセッションをする、ということではありません。

ヒーリングというのは見せつけるものではありません。(かといってヒーラーで活躍している人を見せつけだとは言っていませんよ笑)

自分でこっそり秘密でやるのです。

悲しいとき、苦しいときは勿論、幸せな時、嬉しい時、頑張りたい時にも。

いつか誰かに聞かれるようになります。

「ねえどうしてそんなに幸せなの?どんな秘密があるの?」

そのとき貴方は心の中で思います。

『その秘密は、ヒーリングだよ』と。