色々な出来事が日々あります。

時には自分を信じられなくなることもあるでしょう。

でも、そんな時は、私が信じます。

私が貴方を信じます。

私は貴方の成功と幸せを信じています。

例え貴方が自分を信じられなくとも。

私は貴方がどうであれ、何であれ、信じているのです。

大丈夫、私にはそれができます。

できるから、するのです。

自分を信じられなくなったとしても、誰かが貴方を信じていれば、それは自分を信じているのと同じ意味があります。

大丈夫。

何も、間違ってなどはいないのです。