前にも書きましたが、周りで妊娠の話をよく聞きます。

つい先日も、友人に「二人目を授かった」と告白されました!

またFacebookでも中学時代の友人がおめでたの報告をしているのを見て、

ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!!

よく分からないけど、波が来ています(笑)

私自身も、周りの人によく、「二人目は?」と聞かれます。

年齢が20代ということもあってか、何故か、どんどん子供を産むのだろうと思われています(笑)

二人目妊娠の友人を前にして、私は本当にすごいなあと思いました。

大変なこともたくさんあるだろうけど、それでももうひとり欲しいと思えるその心が本当にすごいなあと。

なぜなら、今の私にはないからです(笑)

自分が持っていないものの価値というのは高くなります。

「もうひとり欲しい」と思える気持ち、そして産んだあと育てていこうと思える気持ちが本当に、私には特別なことのように思えるのです。

当たり前ではないのだと思います。

子供に限らず、いろいろなことが。

何かを楽しいと思える気持ち、こうしたいと心が訴える意欲。

そういうものがあって、人は何かを成し遂げるのだと思います。

私が今、こうして清流涼音ととしてヒーリングに携わっているのは、そこに向かう意欲、気持ちがあるからです。

S-rionの活動も行えているのは、「気持ち=意欲」あればこそ。

無くなってしまったら、止まってしまうのです。

友人の、新しく子供を授かり育てていくことへの意欲は尊敬しています。

羨ましいとも言えるかもしれません。

しかし自分に置き換えるならば、私にも意欲を持っている、気持ちを向かわせられる事があります。

それはきっと、他の誰かから見たら羨ましいくらい素敵なことだと思うのです。

自分の中にあるこの「意欲」を、大事にしたいと思います。

実を言うと、どこかで、「子供をもうひとり産んで育てたい」と思えない自分にどこかで落ち込んでいたのです。

母親としての自覚が足りないからなのかなあとか、子育てを楽しいと思えていないのかなあとか、女性として、母親として、自分は酷い人間なのではないかなあと。

でもやっぱり、何度でも思い浮かんでくるのは、「わたしは私」ということだけなのです。

まああとは、私自身が一人っ子で美味しい思いをしてきたので、心の奥底で子供は一人がいい、ソーもその方がいいはず、と思っているのもあると思います。

(ちなみにその友人は、絶対に兄弟がいた方がいい、一人っ子は寂しい、と思っているそうです。
私からすると、兄弟がいると色々なことが独り占めできないから、大変そうだなあという印象なのですが。
そういう点で、既に考え方が違うのですよね)

自分のこの気持ちに正直になって、「自分が本当に望んでいること」をよく見て、自分らしい道を進んでいきたいと思います!

周りで何かを言われても、それは自分自身の深層心理にそういう考えがあって現実に浮かんでくるだけですので、自分の奥底でこういう意見があるのだなあと、よく見極めて、しかしそれに振り回されることなく、「今」の自分の感覚と気持ちを大事に選択をしていけたらいいと思います。

ところで全く話は変わりますが、久しぶりに自宅で映画を見ました。

2時間という時間を確保できなかったので、ここ数ヶ月映画は全く借りてこれなかったのですが、久しぶりに借りて観ました!

あ~幸せ(笑)

映画を借りて見れる幸せ。

いえ、本当に。凄い事なんです、映画を自宅で見れるってことは。

ありがたや~

観た映画は「GODIRA」と「るろうに剣心」です。

面白かったです^^

GODIRAは特に!ハリウッドとは思えないほど原作に忠実!

(ジャンレノさんのGODIRAは全くゴジラではなかったので)

鳴き声とかゴジラのフォルムとかとにかく興奮しました。

ゴジラ可愛い!

ちなみに私は小さい頃よくウルトラマンとゴジラ、あとモスラを観ていました。

モスラ~や!モスラ~♪

という歌が未だに心に残っています(笑)

なんだかすごく、懐かしくて興奮しました。

早くソーと映画館で映画を観たいな~という夢を胸に抱いて(´∀`)